FC2ブログ
--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/08/17.Tue

四国・高知の旅 Part2

桂浜で、龍馬像をみて、桂浜で龍馬が遠い異国に思いをはせていたのを考え、勝俣さんと偶然出会い・・・

人も多くて、大変でしたがとっても楽しい桂浜の思い出になりました。


それから午後は高知市内中心部へ戻り、よさこい祭りを楽しみました。


たまたま旅行日程とよさこいの日が重なり、せっかくだからと市内観光をやめてよさこい見物をすることに。


これがまた、まっことおもしろい祭りだったがじゃ~~


よさこい祭り3♪


高知市内にあるアーケードや広い通りなどで、出場チームが夜まで踊り続けます。

始め見たところは「はりまや橋通り」というアーケードの中。

途中、雨が降ったりしましたが屋根があるので、安心して見学できました。



各チームで衣装も踊りも様々。その違いを見比べたり、踊り子さんたちの姿に感激したり・・・。

その他、企業チームからは試供品をもらったりしてお得な気分^^

よさこい祭り2♪


踊り子さんたちの前方には地方車というトラックに装飾を施した車があります。

そこから照らされるライトと大音響の音楽。

しかし、前列で踊るのはとてもいい気持ちなんだそうです(旅館のお姉さんがそう言っていました。)

よさこい祭り♪


昨年優勝のチームをパチリ。

追手筋という競演場で踊りが審査されます。

ここは普段は道路です。よさこいのために3日間通行止めで祭りがおこなわれます。

しかも、ここで観覧するにはお金を払って桟敷席で見ることになります。
(おくんちと同じですね^^ いい演技は、いい席で見ないと・・・。)



3時間ほどの見学で途中いろんな場所を歩いたり、雨に降られたりしましたが、大満足のよさこいでした。

よっち一家みんなハマりました。いつか踊ってみたいなぁ・・・。

(なんと、泊った宿にもよさこいチームが来て、踊ってくれました。そんなよさこい一色の高知の1日でした。)



3日目は、あまり時間がなかったので、土佐高知であい博のメイン会場を見学したり、高知城やはりまや橋に行ったりして、ちょっとだけ観光。

高知は、やなせたかしさんのご出身で、アンパンマンがいたるところで見られます。


アンパンマン路面電車☆


アンパンマン路面電車!!

高知の路面電車は土電(とでん)と呼ばれているそうで、料金は一律190円。

長崎のチンチン電車と似ていますね。


帰りは、特急列車の中でアンパンマンパンを食べて大歩危・小歩危の景色を堪能し、瀬戸大橋を渡って本州へ戻りました。


また行ってみたいなぁ、土佐の旅。とっても楽しい3日間でした^0^
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。